ビビッドアーミーの最新ニュースはこちら!

ビビッドアーミーで防衛時におすすめな英雄の組み合わせを考察

考察

ビビッドアーミー(トップウォー)で防衛におすすめな英雄の組み合わせを考察しているページです。

クリエッタやライズが登場してから防衛が厳しすぎる…と半ば捨てていたものの、リクエストを頂いたので久しぶりに防衛について考えてみました。

弱体化施設も無くなるようだけど、新しい越境戦では相手の集中攻撃に耐えながら遺跡や首都を占領しないといけませんので、防衛にも力を入れないとね。

考察なので文字中心ですが、現状に合わせて書いてみました。

防衛では攻撃と生命どちらを強化するのが良いか?

ビビッドアーミーで対人戦を考える上で外せない要素に強化バフがあります。

対人戦向けのバフを極端に言えば、攻撃やダメージ増加を上げて火力重視にするか、生命やダメージ減少を上げて防衛重視にするかの2つに分けられると思いますが、進攻でも防衛でも結局は火力重視がいいかなという印象を受けます。

構成もバフも似たような同格相手との対戦を振り返ってみると、対人戦で勝つにはいかに相手を早く削れるかだと思うので、最初の一撃目が特に重要になってきます。

海軍でよく見かけるフーカ、セレスト、マディみたいな編成同士だと、マディの発動率で勝敗が決まってくるという感じですね。バフが少々負けていても何回か挑んでいるとマディ次第で勝ててしまう事も普通にあります。

防衛だと先に相手の攻撃に耐えないといけませんが、最初の1ターン目で相手の前列を多く削れたら勝利も見えてくると思います。逆に相手の方が多く削ってくるようなら途中から逆転するのは厳しいですよね。

スキルで生命やダメージ減少を上げて耐える構成もありなのですが、そうすると火力が犠牲となり相手より与えるダメージ量が少ないとどのみち削られやすくなります。

あとは英雄の育成以外にも「兵種装備、基地スキンや装飾物集め」等でだいぶ変わってくると思います。

英雄以外もしっかり育成出来ている人なら、それだけで相手の火力に対抗できるので生命やダメージ減少の部分を強化してより強固になれますが、そこが不十分だと英雄の力で補わないとなので火力重視にならざるを得ないという部分もあります。

このゲームで格上には中々勝てないのは、英雄以外の部分もしっかり育っているからというのが大きいので、今回は英雄に焦点を絞るため同格相手を前提におすすめの組み合わせについて考えていきます。

また、防衛には弱体化施設の有無や防衛への参加人数など、他にも重要な要素が沢山ありますがその辺は一旦置いて考えているのでご了承ください。

防衛時におすすめな英雄の構成

上記で防衛時も火力重視が大事と書きましたが、英雄はそれぞれが重複しないスキルで組み合わせるのがおすすめです。

  • 1人目は攻撃力アップ系の英雄
  • 2人目はランダム攻撃系の英雄
  • 3人目は生命アップかランダム攻撃系の英雄

攻撃力や生命アップのスキル持ち英雄がよく使われている理由としては、これらのスキルはバフを乗算で増やすという大きな効果があるからです。

ただし、フーカとセレストみたいな同じスキル内容の組み合わせだと、スキル同士の数値が加算計算となってしまうので効果がそこまで上がらなくなります。

ですので、相乗効果を期待してそれぞれ異なる特性を合わせた上記のような組み合わせが王道な考えかと思っています。(あちこち見ても大体こんな組み合わせ)

これを元に考えると、攻撃力アップ、生命アップを目的とする場合はその上昇率が高い英雄を、ランダム攻撃の場合は運の要素も大きいのですが、発動すれば効率よく削れる英雄を選ぶのがポイントとなります。

この中でステータス上昇系の英雄はそれぞれ数値が公表されているので、比較用にこれらの英雄一覧を下記にまとめます。

これから育てる場合はなるべく数値が高い英雄を選んでおきましょう。

攻撃を上昇させる英雄一覧

英雄 スキル対象 専用無し Lv.5 Lv.6 Lv.7
ナージャ 全兵種 72.30%
クリエッタ 陸軍 60.3% 72.96% 76.58% 80.80%
フーカ 海軍 70.60% 78.37% 81.90% 86.13%
ベアトリス 海軍 27.80% 30.86% 32.25% 33.92%
セレスト 海軍 83.1% 92.24% 96.40% 101.38%
ドローネ ※1 50.20% 55.72% 58.23% 61.24%
マミエル 全兵種 73.4% 88.81% 93.22% 98.36%
スキル数値は英雄が星5 Lv.120時点を元に計算。
※1:ドローネは進攻時は空軍のみ、防衛時に限り全兵種対応のスキルになる。

生命を上昇させる英雄一覧

英雄 スキル対象 専用無し Lv.5 Lv.6 Lv.7
ポーラ 陸軍 47.50% 52.73% 55.10% 57.95%
パイナ(進攻) 全兵種 25.10% 30.37% 31.87% 33.63%
パイナ(防衛) 全兵種 50.10% 60.62% 63.62% 67.13%
ベアトリス 海軍 27.80% 30.86% 32.25% 33.92%
ライズ 海軍 34.80% 42.11% 44.20% 46.63%
ドローネ ※1 24.10% 26.75% 27.96% 29.40%
スキル数値は英雄が星5 Lv.120時点を元に計算。
※1:ドローネは進攻時は空軍のみ、防衛時に限り全兵種対応のスキルになる。

陸軍で防衛におすすめの英雄

防衛構成の基本方針を決めたので、次は各兵種毎のおすすめの構成をまとめていきます。

陸軍の場合は下記が候補になるかと思います。

スキルタイプ 英雄の候補
攻撃力アップ ナージャ、クリエッタ、マミエル
生命アップ ポーラ、パイナ
ランダム攻撃 シエル、八乙女撫子、パイナ

攻撃力アップ系の英雄はマミエルが一番強いですが、できれば進攻時も強い方がいいと思うので断然クリエッタかと思います。

ランダム攻撃はシエルは入れておきたいとして、あとはこれに八乙女撫子またはパイナを加えるかどうか…

パイナなら生命もアップしますが、最初に削られてしまうとパイナのランダム攻撃スキル発動時にはまともに反撃出来ない可能性も。その点、八乙女撫子は確率での発動ですし、防衛時のスキル攻撃は相手の攻撃力を下げる効果もあるので優秀かと思います。

あとは、育成コストや専用スキルの集めやすさ、専用スキルをLv.7に出来れば生命だけじゃなくダメージ増加+40%まで付くポーラも強いです。

陸軍は選択が難しいですが「クリエッタ、シエル」を軸にポーラ、パイナ、八乙女撫子を組み合わせると良いのではないでしょうか。

海軍で防衛におすすめの英雄

次に海軍はこの中から選択することになるかと思います。

スキルタイプ 英雄の候補
攻撃力アップ ナージャ、フーカ、セレスト、マミエル
生命アップ ベアトリス、ライズ
ランダム攻撃 クロワ、八乙女撫子、マディ

海軍は他兵種より決めやすく「セレスト、クロワ、八乙女撫子(もしくはマディ)」がいいです。

というのも、実際に攻めた時に返り討ちにされた構成がこれで、ライズが居なかった時は進攻側なのに殆ど削れずにボロ負けしたという事が何度かありました(笑)

とにかくクロワのスキルが最初の方に発動してくれたらだいぶ有利かと思います。

以前は、海軍の防衛にベアトリスを使うのがお約束だったのですが、今後発サーバーを見てみると使っている人は殆ど居ないようですね。

既に育成済みなら引き続き使うのはありですが、ベアトリスも中々にプレミアムな英雄ですので専用スキルも入手しずらく、育成は高コストです。今から育成するつもりなら他を選ぶのが正解でしょう。

生命アップは他にライズが居ますが、ライズは防衛で使ってみると思ったより強くないという所感です。そう何人も育てられないので管理人は防衛でもライズを使っていますが、前よりも防衛力が無くなった気がして悲しいです…

海軍の防衛はセレストで火力を上げつつ、クロワのスキルで前列を効率よく削れたら強いと思います。

空軍で防衛におすすめの英雄

最後の空軍はこの中から選択する事になるかと思います。

スキルタイプ 英雄の候補
攻撃力アップ ナージャ、ドローネ、マミエル
生命アップ ドローネ
ランダム攻撃 八乙女撫子、フライ
その他 メルチェ、フォーミュラ、メリル、ジュリア

攻撃力アップはマミエルが一番ですが、先にナージャやドローネが登場しているので、こちらが育っている場合はそのまま使った方が課金効率は良いかと思います。

空軍はフライ以外ランダム攻撃を出来る英雄が居ないので、できれば八乙女撫子を空軍に回したい所ですが、空軍はメルチェが強いのでランダム攻撃スキルの英雄じゃなくてもいいかも。

他にもフォーミュラ、メリルのような他兵種には無いスキルを持つ英雄も居るのでこちらも検討の余地ありです。

これらの中だと「マミエル、メルチェ、八乙女撫子」あたりが攻守ともに無難で強い構成かと思います。

同兵種対決ならメリル、ジュリアが強いですが、空軍は使う人が少ないので対海軍向けに強化するのが活躍できておすすめです。

全兵種対応の英雄について考察

最近はどの兵種でもスキルが発動する万能英雄が増えていて前よりも選択肢の幅が広がりました。

特にナージャ、マミエル、八乙女撫子、イースあたりはどの兵種でも全スキルが発動するので、複数兵種を安く運用する事が可能です。

ただしこれには英雄天賦の構成問題があるので、本当に全兵種に対応させるのは防衛ではおすすめできません。

英雄天賦は「全兵種攻撃、全兵種生命、兵種別攻撃、兵種別生命の計4本」が基本構成なのに対し、複数兵種に対応させようとするとどれかの天賦を犠牲にする事となり、その分相手より不利になってしまいます。

あとは、強化パーツ、職業天賦、兵種装備等を全兵種分育成となるとコスト的にも大変なので、余程の課金者じゃない限り使う兵種は絞ってメインを中心に強化した方が、対人戦を楽しめると思います。

サイロ争奪戦のトラップに強い防衛編成

防衛向けの英雄についての考察はこれで以上なのですが、最後にサイロ争奪戦のトラップに関する小ネタです。

防衛が重要なイベントの一つに毎週火曜日のサイロ争奪戦がありますが、トラップを背負った単騎特攻からの防衛って結構面倒じゃないですか?

負けはしないけど地味に削られてその分が修理工場送りにされるし、個人ポイントを達成するまでしつこく連続で来るしでサイロ防衛で先頭に立つのは地味に消耗します。

そんな時はこのように防衛部隊を編成するとトラップの被害を減らせます。

  • トラップ対処用の兵種を1つ用意する(メインが海軍なら陸軍か空軍)
  • メイン兵種とトラップ対処用兵種の高速砲火のレベルを合わせる
  • トラップ対処用の強化パーツは「高速砲火、装甲強化、被ダメージ減少」だけにしておく
  • トラップ対処用は攻撃力が上がる兵種装備を外しておく
  • ゴールデンタンク等の装飾物があると尚良し
  • トラップ対処用の兵種を下記図の用に1マス分だけ配置

相手に与えるダメージが多いとトラップの跳ね返りも大きいので、弱いユニットに攻撃させてトラップを発動させれば受けるダメージも減り削られにくくなります。

最近はサイロへの攻撃も体力を消費するようになったので、以前のように2時間ずっと単騎特攻というのは無くなりましたが、地味に削られると思ったら試してみてください。

今後のアップデートで防衛についてもまた進展がありそうなのですが、状況を見ながらこの記事もアップデートしていきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました