ビビッドアーミーの最新ニュースはこちら!

【海軍】ライズ(914)の英雄情報

海軍

2021年2月に登場したビビッドアーミーの海軍英雄、ライズの英雄情報ページです。トップウォーの互換英雄は「914」になります。

ライズのスキルや使い所の考察などを書いていきます。

情報更新日:2021年05月09日 14:00

英雄の詳細

英雄名 ライズ/914
実装日 2021年2月18日
兵種 海軍(SSR)
スキル
  • 戦闘開始時に海軍の生命が34.8%アップ(初期値 21.2%)
  • 敵陸軍の初回ダメージが45.7%増加(初期値 25.2%)
  • このダメージ増は燃焼効果にも影響する
  • 進攻時、50%の確率で敵の各ユニットに燃焼効果を付与
  • 燃焼効果はそのユニットの初回攻撃時に121.7%のダメージを与える(初期値 70.6%)
  • 燃焼ダメージは先頭ユニットの平均ダメージで決定する
  • 燃焼効果は全兵種で発動
ボーナス
  • 防衛が100上昇する毎に、海軍の生命が+0.04%アップ
  • 防衛が100上昇する毎に、対陸軍へのダメージ増加 +0.06%
  • 防衛が100上昇する毎に、燃焼ダメージが+0.15%アップ
専用スキン 範馬刃牙(バキ)
スキルの数値は星5 Lv.120時点のもの
専用スキンはコラボ期間に英雄を入手した場合のみと思われる

スキル効果と発動率

ライズのスキルは「海軍の生命アップ」「陸軍へのダメージ増加(1回のみ)」「進攻時に50%の確率で燃焼効果付与」の3種類あります。

生命アップのみ海軍限定ですが、陸軍へのダメージ増加と燃焼効果については全兵種で発動です。そして、スキルの発動は全て戦闘開始時に行われ以降は再発動しません。(燃焼効果も1度切り)

そして、陸軍相手の時はダメージ増加と燃焼ダメージがこのようになるようです。

  1. 燃焼効果が付与されたユニットには通常ダメージ
  2. それ以外にはダメージ増加後のダメージ
  3. 燃焼中のユニットは効果発動時にダメージ増加分もプラスされる

燃焼ダメージは前列のユニットの平均ダメージとなっていて、画像の例だと「5台、4台、4台」の平均ダメージが採用されます。5台のダメージは4.23B、4台のダメージは3.38Bだったので、その平均にダメージ増加が加わると9.34Bになるみたい。

という事は、ライズを使う場合は前列ユニットの台数を揃えるのと、+兵器は前に並べて置いた方が良さそうですね。

燃焼効果の発動は1ユニットごとに判定され、9ユニットを対象とした場合の期待値は4.5ユニットになり、燃焼効果が何ユニットに付与されるかはこのような確率になります。

燃焼数 確率
0ユニット 0.19%
1ユニット 1.75%
2ユニット 7.03%
3ユニット 16.4%
4ユニット 24.6%
5ユニット 24.6%
6ユニット 16.4%
7ユニット 7.03%
8ユニット 1.75%
9ユニット 0.19%

実戦でも大体4~5台は燃焼状態になり、攻撃前の燃焼ダメージにより全損して強制ターンスキップか、半壊して実質的なダメージ減少作用が働き非常に強力。

やられる前にやるってこういう事ですね(笑)

ちなみに、セレスト、フーカ、ルカを編成している場合、開戦時の燃焼効果が発動する毎に英雄のカットインが発生するように変更になっています。

これはセレスト、フーカ、ルカのスキルバフが攻撃時にしか乗らない事による対応かと思われます。なので、5ユニットに燃焼効果が付与された場合、まず5回の英雄カットインが表示された後に攻撃動作へと移ります。

英雄破片の入手方法

ライズの英雄は辺は宝物庫か破片ギフトから入手可能です。

計3アカウントで10枚集まるまで宝物庫をやってみましたが、約3,500 ~ 5,000ダイヤという結果でした。もしかして渋い?

破片ギフトは買い進めるとこのような価格となるようです。(小数点以下は四捨五入)

段階 価格 内容 累計価格 累計個数 累計単価
1 ¥2,440 破片 x10
紫色経験書 x10、レアスキル宝箱 x5
¥2,440 10 ¥244
2 ¥6,100 破片 x25
紫色経験書 x20、レアスキル宝箱 x10
¥8,540 35 ¥244
3 ¥12,000 破片 x45
紫色経験書 x30、レアスキル宝箱 x20
¥20,540 80 ¥257

破片ギフトはメルチェの時がとても割高だったので以降調べて無かったのですが、コメントを頂いて調査してみたら思ってたより悪くない…

場合によっては宝物庫より安上がりとなるかもですね。

宝物庫は運とダイヤの入手方法次第なので安くなるかどうかは人それぞれ。本気で育成しようと思ったら週パスのダイヤなんかじゃ全然足りないですしね。

参考までに、鹿目まどか(ナージャ)の時に宝物庫を2,100回回した時は、1枚236ダイヤという結果になりました。しかしこれは、9,331ダイヤ分のダイヤ当選があったからなので、当たってなかったらもっと高くなっていたと思います。

専用スキルの入手方法

専用スキルはルーレットと専用スキルギフトから入手可能です。

専用スキルギフトの価格表はこのようになっていて、9,400円で31個の専用スキルと2,490ダイヤが入手可能です。

段階 価格 内容 累計価格 累計個数 累計単価
1 ¥250 専用スキル x1、60ダイヤ ¥250 1 ¥250
2 ¥610 専用スキル x2、150ダイヤ ¥860 3 ¥287
3 ¥2,440 専用スキル x8、640ダイヤ ¥3,300 11 ¥300
4 ¥6,100 専用スキル x20、1,640ダイヤ ¥9,400 31 ¥303

ルーレットとギフトを合わせればLv.7が現時点での最高レベルとなりそうです。(ルーレットが確率通りに出てくれたら…)

ルーレットとギフトどちらが良いかと言うと、Lv.5までならギフトかなと思います。管理人は端数をルーレットで集めようとして爆死しました😇

そして、確認したら専用スキルの補正値は下記表のようになるそうです。

専用スキルの説明書き通り、燃焼効果の発動率は変わらず「生命、ダメージ増加、燃焼ダメージ」が上昇します。

レベル毎の値は下記になります。

Lv 補正値 生命 ダメージ増加 燃焼ダメージ
無し 34.8% 45.7% 121.7%
1 3% 35.84% 47.07% 125.35%
2 6% 36.89% 48.44% 128.00%
3 10% 38.28% 50.27% 133.87%
4 15% 40.02% 52.56% 139.96%
5 21% 42.11% 55.30% 147.26%
6 27% 44.20% 58.04% 154.56%
7 34% 46.63% 61.24% 163.08%
8 41% 49.07% 64.44% 171.60%
9 50% 52.20% 68.55% 182.55%
10 61% 56.03% 73.58% 195.94%

海軍は生命をアップできる英雄がベアトリス以外に居なかったので、ライズの登場でまた色々と変化しそうですね。特に、生命上昇目的でベアトリスを編成していたのならライズと交代になりそう。

生命を上昇させる英雄は現時点でポーラ、ベアトリス、ライズ、両津勘吉が居ますが、ライズは2番目に上昇率が高い英雄となりました。

ポーラの場合、専用スキルLv.7で22%上昇させるので生命が57.95%にダメージ増加40%。

ライズの場合は専用スキルLv.7で生命が46.63%に陸軍への初回ダメージ増加が61.24%となります。(これに燃焼効果付き)

しかし、ライズも十分凄いですがこうして比べても見劣りしないポーラって強すぎですね(笑)

英雄の考察

新しい海軍英雄として登場したライズですが、これまでの英雄に比べスキルが強力で、海軍内でのスキル被りもほぼ無いため育成候補に加えていい英雄だと思います。 海軍メインなら真っ先に育成したい英雄だと思います。

何よりライズ編成で進攻された場合、施設防衛は諦めたほうがいいです(笑)

ライズ実装後、資源地での対戦テストや越境演習等でライズやっぱり強いな~と思っていたのも束の間、古代闘争や首都戦での戦報を見て驚愕…

複数人の三英雄が守る施設をライズ編成の海軍が少ない損害で突破していたのには驚きました。

攻めた人も当然強く、その時は中に空軍が入っていなかったというのもありますが、VIP16の人を筆頭にちゃんと強い三英雄が守っていただけにこれは凄いなと。

これまではいくら強くても複数人の三英雄を1回で突破するのって相当難しかったと思うのですが、開幕の燃焼効果で相手に反撃させるチャンスをほぼ与えずに攻めていたので、もうこれは力の差だけで防衛が出来るとは思わない方がいいですね。

施設防衛時は飽和防衛に任せて、取られてしまったらこちらもライズでやり返すというのが一旦の対策となりそうです。

ライズは進攻時はかなり強いですが防衛はそうでもないので、暫くは逃げるが勝ちですね。

ライズの防衛について

ライズは生命の上がり幅が大きいので防衛時もそこそこやれるかなと思ってましたが、本格的にテストをしてみたらそうでも無かった…

売りの燃焼スキルが進攻時じゃないと発動しない点はともかく、1回限定のダメージ増加は思ったより微妙。最初の一撃こそ大ダメージですが、それを耐えられたら後はほぼ置物化。

という事でライズ編成もこれまで通り先制攻撃を取る事を前提に考えた方がいいですね。

ライズと組み合わせる英雄

現状、ライズの燃焼効果は最も優れたスキル攻撃となっているので、これを目的とするならばどの兵種でも攻撃用にライズを編成するのは有りです。

その場合ですが、燃焼ダメージを上げるために攻撃力をアップさせるスキルを持つ英雄と必ず組ませておきたいです。

陸軍ならクリエッタ、次点でナージャ。海軍ならセレスト、次点でフーカ。

空軍はナージャ、次点で両津勘吉で、更にメルチェまで編成できれば海軍キラーに拍車がかかりそう。

上記でも触れましたが暫くは防衛しようと考えない方がいいです。施設は取られたら取り返すという方針でやらないと、修理で只々ダイヤを削られます。

ですので攻撃しかしないと割り切って使った方が役立つ場面が多そう。本当は守りが大事だけど今は守れる英雄が居ないみたいな。

開幕全ユニットダメージ減少と生命アップみたいなメリルの上位版が来ないと防衛が無理すぎですね。これでも守れるのか怪しいですが…

使わなくてもライズは一旦取得しておきましょう

ライズについて色々書きましたが、進攻時は最強クラスの英雄なので今使わなくてもライズは取得しておく事をおすすめします。

ライズはメルチェ(膝丸)登場時と同じ匂いがしますし、今後は必須の英雄になる可能性もあります。

新英雄は登場して数ヶ月でお払い箱になるケースもあるのでリスクが高いですが、メルチェみたいな当たり英雄の場合は半年以上活躍してくれます。

ライズは今なら2,440円で合成可能ですが、再販時はメルチェのように12,000円位に値上げされている可能性も十分に考えられます(笑)

装飾物「消火栓」の緊急実装について

2/21のアップデートで装飾物の「消火栓」が手に入るようになりました。

説明書きによると「ライズを編成した敵兵力が自軍の40%未満の場合、燃焼ダメージを95%減少させる」というのが消火栓の効果となります。

この消火栓の緊急実装は恐らくですが、ライズを編成した燃焼特攻への緊急対策と思われます。1マス分だけの最小部隊で相手を燃焼させて削るというアレへの対策です。

ライズの燃焼効果は完全な確率での発動なのでそれが仇となったようですね。しかし、ライズ自体をナーフさせてしまうと大問題なので装飾物の効果で誤魔化したのかと…

しかし、これ自体にも穴があるらしく実質的な燃焼特攻は今でも可能です。

兵力が何を表しているのかについてですが、これは何と兵士数の事なので、前列だけLv80以上のユニットで埋めて残りは適当なユニットで数合わせしておけば大丈夫です。

兵力と書いてあったので、メルチェのように兵士の平均レベルが相手より低い場合… みたいなのを想像していましたが違った。

急いで出した物なのでまた修正されそうですね。ですので、今はあまり意味が無いですが一応この装飾物も取っておきましょう。

消火栓も交換券はちゃっかり100枚も取るので足りない人はNPC狩りを頑張ってください…

消火栓が機能するタイミング

お守り程度でしかない消火栓がいつ効果を発揮するのかがわかったので書きます。

それはライズを編成した進攻側の部隊数が、相手の40%を下回った時で、これは都度計算される仕様みたいです。

例えば、高速砲火のレベルが同じだと交互に攻撃し合う事になりますが、その過程で進攻側の方が先に削られてしまうと40%を下回ったタイミングで燃焼ダメージを減らされてしまいます。

ちょっと上くらいの相手だったらライズの差で勝てると思うのですが、あまりにも格上な相手だと殆ど削れずに終わると思われます。

そもそも燃焼ダメージは前列ユニットの平均ダメージとなるので、攻撃やダメージ増加増々に育成してちゃんと使いましょうって事ですね。

コメント

  1. おはぎ より:

    ライズの「英雄破片の入手方法」ですが、専用スキルと同じUIにてギフトでの販売もしていますので、反映して頂けると助かります。

  2. おはぎ より:

    すみません。先のコメント、言葉足らずでした。ギフトでの販売内容(値段・数)について反映して頂けると有難いという意味でした。

    • ビビッと ビビッと より:

      リクエストありがとうございます。調べてデータを反映してみました!

      破片ギフトは思ってたより悪くないですね。
      ラッキーダイヤのイベント中なので5万ダイヤまでは宝物庫をやって、以降は課金してもいいかもですね。

  3. おはぎ より:

    リクエストに応えて頂きありがとうございます。助かります。私は宝物庫の引きが弱いのでギフトでの購入も選択肢に考えています(笑)

タイトルとURLをコピーしました