ビビッドアーミーの最新ニュースはこちら!

ビビッドアーミーでカンストまでにやった方が良い事とその反省

考察

ビビッドアーミーやトップウォーではLv.80でカンストになりますが、Lv.80に到達するためにやった方が良い事を自分の失敗経験を元に書きます。

様々な育成要素があるのがビビッドアーミーの特徴ですが、途中までいい加減にプレイしていたので今思えば色々な面で損していたと思います。最初に知りたかったという事も多いので、これを読んだ方は同じ轍を踏まないように…

ビビッドアーミーではレベルアップを優先するべし

ビビッドアーミーを有利にプレイするには何よりもプレイヤーレベルを上げた方がいいです。

サーバーにカンスト勢がまだ居ない序盤だと、プレイヤーレベル、強化パーツ、英雄のレベルアップで周りと差を付けやすいですが、この中ではプレイヤーレベルを上げるのがコスパがいいです。

プレイヤーレベルを優先的に上げると下記のメリットを受けやすくなります。

  • イベントの各種ランキングに乗りやすい(=報酬獲得の機会が多い)
  • イベントに積極参加できる(弱いと楽しめない)
  • 英雄や強化パーツで負けていてもレベル差で何とかなる

強化パーツや英雄の育成でも強くなるっちゃなるのですが、良くても2~3レベル差位しか埋められなくそれ以上高いとまず勝てません。対人戦のあるイベントは強者の総取りとなるので高レベルプレイヤーが圧倒的に有利で、それが自分が追いつくまで続くので結構な機会損失となります。

勿論、強化パーツや英雄も同時に育成出来る位課金できれば話は別ですが、課金を抑えつつ強くなるにはプレイヤーのレベルアップが一番という所感です。

あと、国税局や金貨バンバン宝箱の数は毎日の実質的な上限があるので自由に金貨を増やせません。サーバーの新設当初から課金をしまくっていた人でもカンストまでに3ヶ月ちょっとかかっていたので、時間も必要という事は覚えておきましょう。

国税局は躊躇せず毎日フル回転させておけば良かったと後悔しています。

職業天賦の研究は絶対に止めない

レベルアップに続いて大事なのが職業天賦なのですが、職業天賦の研究進捗は絶対に途切れないようにしましょう。

ドックタグやマシンギア、石油や食料の資源が不足するとそこで研究がストップするのでとても勿体ないです。加速は1分0.5ダイヤなのでアイテム収集は計画的に。

石油や食料の資源は特別ギフトでも買えますが、月パスと永久パスで進軍ラインを2本増やしつつ、基地スキンのプラントで採集効率を上げれば買わなくても済むと思うので、購入の検討をおすすめします。

そして悩ましいのがドックタグの収集ですが、戦闘系の職業を選択した場合はいずれこれが不足して進めなくなります。

基本は職業天賦箱を集めてそれをドックタグに交換するのですが、上級職の研究が進むと職業天賦箱を大量に消費するのでどうにかして集めないといけません。軍団商店や遠征商店でのアイテム集めは当然として、サイロ争奪戦では上位の連盟報酬を貰いつつ、宝の番人や宝の洞窟を見つけたら即ダッシュし、職業天賦箱が入手できるイベントやギフトが出たら全力でいかないとダメな気がします。

管理人は時既に遅しなのでこの後ここで足止めを喰らう予定です…

上級職にいち早くなれれば強さがだいぶ変わってくるので、職業天賦の研究は計画的にしっかり進めましょう。

三英雄と戦うと実感しますが、レベルカンスト程度ではあっさりやられます(笑)

早い段階で大きな連盟に加入する

ビビッドアーミーでは連盟に加入して強力プレイをする事が重要ですが、連盟はアクティブ人数の多い連盟に加入しましょう。

レベルアップとも関係してきますが、Lv.60前後まではとにかく科学センターの発展に必要なアイテムが不足しがちなので、これを効率よく集めるためには毎日のバトハン狩りが必要不可欠です。さらに、50回までは集結の参加報酬が貰えるため自分の体力+αがここで貰えるかどうかが決まってきます。

小さい連盟で助け合いながらやるのも悪くはないですが、その中にサーバートップクラスの戦力でも居ない限りイベントは不利だし、連盟輸送隊のような協力してポイントを貯めて進めるタイプのボーナスイベントは満足にクリアすら出来ません。

一方、大きな連盟は自分が何もしなくても勝手にクリアしてるし、サイロ争奪戦やら連盟マシンやらで頻繁に様々な報酬が受け取れます。

大手、中堅、弱小と色々な連盟を経験しましたが、弱小が一番ダメですね。レベル上げに重宝する高速作戦すら解放されていなかったりもします。

よくわからずに入ってしまい下手に交流をすると抜けるのが大変ですが、ただイベントを眺めているだけのゲームになってしまうので楽しむためにも大きい連盟にさっさと移りましょう。

レベル上げの楽さが全然違います。

強化パーツの育成は周りの様子を見てからでOK

ゲームを初めてある程度システムに慣れてくると気付くのが、強化パーツの高速砲火の重要性ですがこの育成は様子を見ながらで大丈夫な気がします。

強化パーツはLv.10が最高レベルでいち早く強化パーツをカンストさせれば有利なのは間違いないですが、育成を急ぐ分余計に課金しないといけないので周りの状況やお財布と相談してからでも遅くないと思います。

強化パーツの課金は毎日販売される120円の特別ギフトが一番お得なのでそれを買い続け、累計購入が来た時に周りより自分が遅れてると感じたら追加課金がいいです。

プレイヤーレベルが低いのに強化パーツのレベルだけは高い人が居ますが、格上にはどのみち勝てませんのでプレイヤーレベルの方を優先しましょう。

SSR英雄の育成はお財布と相談

強化パーツと同じくSSR英雄の育成も周りを見ながらでいいのかなという気がします。

レベルよりも橙色万能破片の収集とSSR英雄の育成に力を入れていましたが、英雄の力で削れたとしてもレベル上位者には中々勝てないです。勝ったとしてもこちらの損害も多いので何度も戦えず、消耗して途中で何も出来なくなるというのがオチな気がします。

格上に勝つというロマンはありますが基本は自分のレベル±2位が妥当な相手なので、その人達よりも少しだけ有利に立ち回りするのがコスパ良く楽しめると思います。

SR英雄の天賦は採集系メインがいいかも

SR英雄は育てやすくルカとパール何かはSRの中でも強いので序盤で活躍する英雄ですが、いずれSSR英雄じゃないと戦えなくなってくるのでSR英雄には天賦書をあまり使わない方がいい気がします。

英雄がカンストすると4本の英雄天賦を解放できますがこれがランダムなため、中々欲しいのが出てくれません。

最初は少しでも強くなろうとルカやパールに天賦書を使いましたが、今では採集英雄になっているため1、2ヶ月の為に天賦書を沢山使ったのは勿体無かったなという感想です。逆に今は採取系の天賦が欲しいのでまた天賦書を使って交換しようかと思っているのですが、最初交換した分を考えると二重のコストですよね。

英雄天賦の進捗は交換後も引き継がれるので投入した破片が無駄になる事はありませんが、運が悪いと目当ての天賦にするのに20,000ダイヤも消費します。

いずれSSR英雄だけに切り替える場合はSRは採集系メイン、SSRを育てる余裕が無くSRを使う場合のみ戦闘系の天賦で揃えるのが良いと思います。

金貨バンバン宝箱を無駄に貯めない

金貨バンバン宝箱は貯める事に固執せず、レベルアップできる時はさっさと使うほうが得です。

溜め込んでいるプレイヤーをちょくちょく見かけるのですが、カンストまでに集めないといけない金貨量は一緒なので、一つ上のレベルで国税局を毎日回した方が目標に近づくはずです。

レベル50までは金貨よりも科学研究アイテムが不足し、レベル60位から科学研究アイテムに余裕が出来始め、逆に金貨が圧倒的に不足しだすので、貯めるとしてもそのタイミング辺りまででしょうか。

金鉱バフは常に100%を維持できる状態で金貨バンバン宝箱を上手に使いレベルアップしていきましょう。

そして、ギガバンバンのイベント時や低級宝の番人を見つけた時は優先的に体力を使いより多くの宝箱を集めるといいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました