ビビッドアーミーの最新ニュースはこちら!

ビビッドアーミーの連盟防衛戦を攻略する!

イベント

ビビッドアーミーで毎月開催される連盟防衛戦のコツをまとめている攻略ページです。

攻略と言っても連盟防衛戦はNPCが強いのでクリアはまだ出来ていないのですが、ハイスコアを目指す為に有効な方法等を書いています。

このイベントは約2時間もかかるので正直大変ですが、高ウェーブクリアを目指して頑張っていきましょう!

情報更新日:2021年09月19日 14:02

連盟防衛戦の要点

連盟防衛戦は色々ルールがありわかりにくいので、要点を絞って下記にまとめます。

申請・加入と脱退 連盟防衛戦の参加申請は盟主のみが行え、大まかな開始時間を指定出来る
登録が終わると選択した連盟要塞へ予め部隊を入れておける
開始前であれば連盟への出入りは自由。防衛戦中は不可
NPCの進攻間隔 1~30ウェーブまで = 2分間隔
30~50ウェーブ = 3分間隔
弱体化の効果 弱体化に成功すると敵のレベルが-3下がる
弱体化はゲージをMAXに出来ないと不発に終わる
ウェーブ数について 勝利するとカウントが進み、敗北するとそこでカウントが停止される
ただし、敗北後も要塞の耐久値がある限り侵攻が続く
ポイント 要塞修理:ランダムで6~10Pt
NPC弱体化:ランダムで2~5Pt
要塞防衛:撃破した敵ユニットの数に応じて、要塞に居る連盟員全員にPtが付与される(アクティブが多い方が有利!
精密ミサイル NPCを倒すと1つドロップする

報酬は一定のウェーブ数をクリアすると貰える物と、連盟順位による報酬があります。

ウェーブ数クリア報酬はイベント画面から手動で、順位報酬は連盟防衛戦が終了した時にメールから貰えるので、イベント終了後の1:00まではその連盟から脱退しないように注意しましょう。(ちゃんと報酬を貰ってから抜けるように)

ウェーブ数毎の敵の数やレベル、弱体化に必要な精密ミサイルの数

各ウェーブで進攻してくるNPCの詳細と、弱体化に必要な精密ミサイルの数と経過時間の目安をざっくりまとめています。

NPCのレベルは連盟員の最高レベルに依存する仕様だったと記憶しています。下記はカンスト前提で記載しているのでご留意ください。

ウェーブ 兵種 レベル 台数 弱体化に必要な
精密ミサイル
時間目安
1 Lv.80 45 120
2 Lv.81 50 240
3 Lv.81 55 360
4 Lv.82 60 480
5 Lv.82 65 600
6 Lv.83 70 720
7 Lv.83 75 840
8 Lv.84 80 960
9 Lv.84 85 1,080
10 Lv.85 90 1,200
11 Lv.85 100 1,320
12 Lv.86 110 1,440
13 Lv.86 120 1,560
14 Lv.87 130 1,680
15 Lv.87 140 1,800 30分
16 Lv.88 150 1,920
17 Lv.88 160 2,040
18 Lv.89 170 2,160
19 Lv.89 180 2,280
20 Lv.90 190 2,400
21 Lv.90 200 2,520
22 Lv.91 210 2,640
23 Lv.92 220 2,760
24 Lv.93 230 2,880
25 Lv.94 240 3,000
26 Lv.95 250 3,120
27 Lv.96 260 3,240
28 Lv.97 270 3,360
29 Lv.98 280 3,480
30 Lv.99 300 3,600 1時間
31 Lv.100 320 3,720
32 Lv.101 340 3,840
33 Lv.102 360 3,960
34 Lv.103 380 4,080
35 Lv.104 400 4,200
36 Lv.105 420 4,320
37 Lv.106 440 4,440
38 Lv.107 460 4,560
39 Lv.108 480 4,680
40 Lv.109 500 4,800 1時間半
41 Lv.110 550 4,920
42 Lv.111 600 5,040
43 Lv.112 650 5,160
44 Lv.113 700 5,280
45 Lv.114 750 5,400
46 Lv.115 800 5,520
47 Lv.116 900 5,640
48 Lv.117 1095 5,760
49 Lv.118 1145 5,880
50 Lv.120 1195 6,000 2時間

上記の表を見るとわかる通り、連盟防衛戦は長丁場で大変です!

個人防衛戦の場合は3回負けるとそこで終了ですが、連盟防衛戦の場合は要塞の耐久力が残っていれば50ウェーブまでずっと続くので、どの辺りから張り付くかを考えておいた方が良いです。

途中で負けるけど50ウェーブで続くといった場合は、約1時間半経過次点の40ウェーブ目辺りから対策を考えておくと良さそうです。

連盟防衛戦で高得点を目指すコツ

連盟防衛戦のコツと思う点をいくつかご紹介していきます。

このイベントは連盟員との協力が必要なので事前に打ち合わせてしておきましょう。

参加人数を集める

連盟防衛戦で高得点を目指すには高いウェーブ数を目指す事は勿論ですが、参加人数を増やすのも大事です。

ここで得られるポイント数は人数に影響するので、連盟員に参加して貰えるように事前アナウンスをしておきましょう。

勿論、サブアカウントがあるならそれも積極的に参加させておきましょう。

精密ミサイル集め

期間中にNPCがドロップする精密ミサイルもポイント稼ぎに重要なアイテムです。

ポイント数だけを見ると要塞の修理が良いですが、高ウェーブを目指す場合には弱体化に使った方が良いです。

人数が多い連盟だと修理だけじゃ精密ミサイルを使い切れないという事が起きるので、その場合は弱体化に優先して使い高ウェーブクリアを目指しましょう。

部品と英雄スキルの構成

連盟防衛戦は1ターン目でどれだけ敵を削れるかが大事なのでダメージ重視の構成をおすすめします。

高ウェーブのNPCは攻撃力が高いので高速砲火で必ず先制を取り、どれだけ削る事が出来るかが大事だと思います。(この辺は個人防衛戦と同じ)

ただし、先頭に立つ主力プレイヤーは別で、途中までは攻撃を受けつつも進めていく必要があるので対人戦向けの強化部品を付けておいた方が良いと思います。

先頭に立つと修理コストも結構かかりますのでなるべく減らしつつ、ここ一番で余裕があれば付け替えるという感じが良さそうです。

施設は強化施設だけが有効です

連盟防衛戦でも伝説職人の強化施設が有効なので、建てられる場合は建造しておきましょう。

弱体化施設は増加したバフを下げる効果のある施設なので、最初からバフが付いて無いNPCには効果がありませんので不要です。

連盟要塞の収容上限をどうするか?

連盟要塞は1,500ユニットまでという収容上限があるので、主力メンバー以外は送る部隊数に注意しましょう。

三英雄だと多い人で200台位は一度に出撃出来るのでそこは必ず入るようにして、他のメンバーは最小ユニット数だけを入れておきます。

そして、万が一主力メンバーが要塞に入りきれ無かった場合は、他のメンバーと送る部隊数を調整したり、オフラインで連絡が取れない人はキックして一時的に強制脱退させるしかありません。

楽にクリア出来るウェーブ数までならそう困る事は無いのですが、高ウェーブ数のクリアを目指す場合は主力中心で構成しないと無理です。

また、そのウェーブ数になると個人ポイントはクリア出来ていると思うので、クリアしてその分のウェーブ報酬を貰った方が連盟員は得かと思います。

連盟防衛戦は長丁場なので途中でオフラインになる人も居ますが、キックしてもイベント期間中に再加入すれば連盟報酬だけはちゃんと貰えるので大丈夫です。

参加する方は高ウェーブに達する時間帯を確認しておき、出来るだけインしておくのが好ましいですね。

弱体化の使い所

弱体化は前回クリア出来なかったウェーブ数を記録しておき、そこか相性の悪い兵種が来た時に使うと良いです。

主力が海軍という人が多いので、最初から最後まで海軍のままやっていたりしますが、そうなると空軍相手の時が弱体化の使い所かなと思います。

精密ミサイルがどれくらい集められるかにもよりますが、ケーキ作り等のイベントと重なれば結構貯まるので個数は把握しておきたいです。

ただし、42ウェーブからは1回の弱体化で5,000発以上の精密ミサイルが必要なので、出来ても1~2回が限界かなと思います。その2回目もダイヤ消費しないと厳しいので、弱体化が不発に終わらないように気を付けたいですね。

陸軍相手はレベッカの使用もあり

これは高ウェーブ数クリアでは無くポイント稼ぎのコツとなりますが、陸軍相手には海軍SSR英雄のレベッカを使用するのもありです。

レベッカの固有スキルのスタンは陸軍を同士討ちさせるので、強力なNPCの攻撃をそのまま相手に当てる事が出来て撃破ポイントが稼げます。

レベッカは育っていなくてもいいので、ポイント重視の場合はやってみてください。

連盟防衛戦をクリアするのに必要な戦力

連盟防衛戦は基本的にNPCが強く、要塞の収容数の問題等もあるのでクリアはとても難しいイベントだと思います。

古いサーバーとかだと既にクリアしている所もあるかもですが、2021年8月にクリアしたs591サーバーの動画が下記にアップされているので参考までに貼っておきます。

出撃数が210台と凄い事になっていますが、それが数人居るっぽいので恐ろしいですね!

配信者の方がバフの詳細を見せてくれているのは参考になります。中々真似出来ないと思うのですが(笑)

ここまで強化(課金)してようやくクリア出来るのが連盟防衛戦なのかという感想ですが、連盟全体で盛り上がれるイベントだと思うのでベストを尽くして行きましょう!

コメント

  1. 匿名 より:

    戦術マスターで、先日包囲戦術を取得しました。
    包囲戦術は集結の時に有効とのことでしたが、要塞に集結した場合は有効なのでしょうか?

    • ビビッと ビビッと より:

      大元帥だとちょうど三英雄化の部分ですね、おめでとうございます!

      要塞(施設)でも有効だと思うんですけど、確か二番手以降は全て後攻になる仕様があったはずなので、一番手のバフを強化する目的で集結を使うと良いと思います。
      一番点が三英雄だとしたら、戦術マスターは最小構成で二番手に回るように参加する感じですね。

      (追記:戦術マスターの包囲戦術は先頭じゃないと効果を発揮しないそうなので注意です)

    • 匿名 より:

      連盟要塞やサイロといった施設に集結した場合で包囲戦術が有効になるのは、戦マスが戦力トップの時だけです

  2. 匿名 より:

    兵士一括訓練は「生産基地全部を訓練上限までフル稼働させる」しかできない、融通が利かない機能なんで、使い勝手が非常に悪いです
    余程格納庫に余裕があるか、レベルアップや、越境などで燃やされて基地内すっからかんなった時ぐらいにしか出番がないです
    懸賞任務の15体訓練の為に一ロット分をと思って押して、溢れかえる戦車や戦闘機という惨状が…。

    • ビビッと ビビッと より:

      確かに越境戦とかじゃないと利便性を感じないですね。
      リトリを所持しているのでいつもは1つしか生産基地を作ってないのですが、これだと連打の方が早かったり。

      あと、越境戦でもガレージ内も含めレベルダウンした兵士の一括再合成機能の方が欲しかったので、結局微妙なのかも…

タイトルとURLをコピーしました