ビビッドアーミーの最新ニュースはこちら!

ビビッドアーミーでサブ垢を持つメリットと作り方

初心者向け

ビビッドアーミーでサブアカウントを作るメリットとそのやり方についてのまとめ記事です。

サブアカウント(以下、サブ垢)を作っている人をよく見るけど役に立つの?という質問を頂いたため、実際に使っていて思うメリットや運用方法をご紹介したいと思います。

サブ垢にも色々あって、メインアカウントと同一サーバーに作ったり、全くの別サーバーに作ったりと様々ですが、今回は前者についてです。

先に結論を言うと、サブ垢があるとメインアカウントの育成が有利になるので、余裕があれば是非作って運用しましょう。

サブアカウントを持つメリット

サブ垢をメインアカウントと同一サーバーに作るメリットについて挙げていきます。

  • バトハン・ギガバンバン狩りの補助
  • 難民キャンプへの集結(毎日10回)
  • 宝の番人をより多く召喚できる
  • 宝石の要請に協力してメインの強化パーツを育成(毎日10回)
  • 連盟科学や連盟マシンへ毎日寄付
  • 人気の星でバラを渡してマシンギア集め
  • 日曜日の最強司令官クリア用の案山子役(※1)
  • 採集施設や強化施設による支援(メカニック・伝説職人を選択時)
※1:案山子とは?
連盟を一時脱退させたサブ垢の部隊を採集地へ送り、それをメインアカウントで攻撃して最強司令官のポイントを稼ぐ事。他プレイヤーに恨みを買うことなく、平和的に日曜日の最強司令官をクリアできる。サーバーにより名称が事なる場合も。

勿論、メインアカウントの育成補助が目的なので、サブ垢は作ったら同じ連盟に加入させる必要があります。

サブ垢を持つだけでこれだけの事が出来るようになり、メインアカウントの育成にとても役立ちます。そのついでで連盟にも貢献出来るので基本的に良い事だらけです。

サブ垢はメカニックになり採集施設を建てられるようになってからが本番ですが、メインアカウントがソルジャー系だった場合にはサブの採集施設は特に重宝します。カンスト後も三英雄になった後もずっとです。

なのでメインアカウントを強くしたいならサブ垢は作っておきましょう。

一方、デメリットサブ垢の育成に若干手間がかかるという事でしょうか。

メインアカウントの為に宝石や救援メールを集めないといけないので、サブ垢もある程度はレベル上げをした方がいいのと、職業天賦の研究をコツコツと進める必要はあります。

サブアカウントの作り方

次にサブ垢の作り方ですが、メインアカウントと同一サーバーに作る必要があるので下記の方法で作成します。

  1. メインアカウントとは別のデバイス、または異なるWebブラウザを用意する
  2. 上記を使い新しくビビッドアーミーを始める
  3. 開始後、左上のアイコンから更にサブ垢を作る
  4. この時に作るサブ垢はメインアカウントがあるサーバーを選んで作成する
  5. チュートリアルを完了させ自身の連盟に加入させる

ビビッドアーミーのアカウントはWebブラウザのCookieで管理されているので、異なるWebブラウザを使えばそれぞれ別のアカウントを同時操作可能です。

デバイスで分けるならPCとスマホ、Webブラウザで分けるならChromeとFirefoxが一般的かと思います。

サブ垢はメインと同時操作出来ないとバトハンに乗り遅れたりとイマイチなので、PCとスマホを使った方法が簡単でオススメです。

これらが用意できたらそのデバイスを使い、ビビッドアーミーを新規に始めるだけです。

最初は全く関係ないサーバーにアカウントが作られますがそれは無視して大丈夫です。ゲームが開始したら即メインアカウントのサーバーにサブ垢を作りましょう。

[左上のアイコン] → [設定]をクリック
設定画面から[管理]をクリック
目的のサーバーにサブ垢を作成

無事メインアカウントと同じサーバーにサブ垢を作れたら完了です。最初に勝手に出来たアカウントは不要なので消しても構いません。

一応、ビビッドアーミーのリンクも張っておくので、サブ垢を作りたいデバイスかブラウザから下記ボタンを押してゲームを始めてください。

また、アカウントが消えたら困るのでサブ垢でもSNS連携しておく事を推奨します。

メインアカウントと既に紐付けているSNSアカウント(TwitterやGmail)は使えないので、SNSアカウントもサブ垢用のものを作ってください。

ビビッドアーミーでSNS連携をする方法
ビビッドアーミーのSNS連携についてまとめているページです。 ビビッドアーミーは登録不要でいきなり遊べてしまうブラウザゲームですが、ブラウザのCookieが消えてしまうとゲームデータがリセットされてしまいます。 ですので、大切な...

トップウォーのアプリを使う方法もある

サブ垢はビビッドアーミーと同じゲームシステムの、トップウォーで作るという方法もあります。

こちらはスマホ限定となりますが、iPhoneとAndroid用のアプリがあるのでそれをダウンロードして、先程と同じ手順でサブ垢を作ります

ただし、メインアカウントがビビアミ専用サーバーにある場合はこの方法が使えないので注意してください。

確かS650番以降からビビッドアーミーとトップウォーでわかれたと記憶しています。

トップウォーは英雄のデザインが違ったり(性能は同じ)、コラボイベントが無い等の違いがありますが基本ビビアミと一緒です。

ただ、スマホでしか操作出来ないので基地内の整理は苦行です(笑)

指が当たって間違えて合成してしまったり、画面内に表示できる範囲が少ないので難点はそこかも…

サブアカウントを育てよう

サブ垢を作ったら次は育成です。メインアカウント程がっつり育てる必要は無いですが、これ位を目標に育てておくと使いやすいです。

  • レベルは60以上を目標に
  • 職業は「メカニック → 伝説職人」を選択
  • メイン兵種は海軍。英雄はSRのルカ、パールで十分
  • 期間限定ドロップでは最初に滑り台を狙う(出来ればLv.2)
  • 以降は職業天賦加速を集中して集める
  • ダイヤは金貨か職業天賦加速に集中(ラッキーダイヤを狙って)
  • 諸島戦争では救援メールを毎日3通購入
  • 遠征作戦の宝石はメイン用に取って置き、サブの強化パーツは放置でOK
  • シムナと究極パスに課金できれば更に便利に

メインアカウントの補助目的であれば無課金でも十分ですが、シムナと究極パスだけはあると色々と便利です。一回きりのコストなのでこちらは検討してみましょう。

レベルについては気が向いた時に上げていけばOKで、すぐ上がるLv.50までにした後は体力全回復を目的として、ギガバンバンが来た時等に上げていけばいいと思います。

職業はメカニック一択で、次は伝説職人に進み強化施設の開放を目指しましょう。強化施設は世界ボスや個人防衛にも使えるので役立つこと間違いなしです。弱体化施設と違って金貨消費も微々たるものですし。

ざっくりですが管理人はサブ垢をこんな感じに育成して、約半年でLv.70台、強化施設Lv.3まで育ちました。

レベルが低いうちはバトハンを回しての科学宝箱集めや、レベルアップ毎の合成作業などで忙しいですが、それもLv.60を過ぎてくると緩慢となりサブのお世話にも時間がかからなくなります。

なので、育てたというよりは時間の経過と共に勝手に育ったというのがサブ垢の印象です。

最初だけ頑張れたらあとは楽で育つ程メリットが大きくなるので、サブ垢を保有している人はとても多いです。

外人さんは石くれとか、バトハン出してとか遠慮せず要求してきますが、日本人プレイヤーは控えめな人が多いので自分も欲しいとは中々言い出せないですよね~

そんな時にサブ垢は便利なので、強くなりたい人は作っておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました