ビビッドアーミーの最新ニュースはこちら!

【陸・海・空】ビビッドアーミーの兵種考察

考察

ビビッドアーミー(トップウォー)の兵種に関する考察記事です。

今のところ兵種は「陸軍、海軍、空軍」の三種類が用意されていますが、全部一度に育てるのは効率が悪いので、最初はどれか一つに絞って強化する人が多いです。

SSR、SR共に強い英雄が居る海軍を主力に選択する人が多いですが、何を目的にビビッドアーミーをプレイするかでもっと選択肢はあると思うので、各兵種の特徴やメリットデメリットを考慮し、それぞれの運用方法を考えてみます。

情報更新日:2021年09月02日 16:35
情報が古くなっている為、内容を見直し中です。

陸軍

陸軍は空軍に強く、海軍に弱い兵種です。戦車は基地内の専有面積がもっとも小さいのでどの兵種よりも多く保有できるのが特徴です。

メリット

  • 空軍に強い
  • 保有台数が多いので長期戦に有利
  • ユニットの専有サイズが最も小さい(1/4)
  • 元首から毎日1台、無料プレゼントがある
  • SSR英雄が強い
  • SSR英雄のラグノは育成が簡単かつ低コスト
  • SR英雄のパッツィが優秀
  • 数が多いので基地の防衛にも有利

デメリット

  • 海軍に弱い
  • 海軍使いが多いサーバーだと苦戦する場面が多い
  • 空軍に強いが空軍使いが少ないと兵種相性の優位性が無い(※1)
  • 戦車や訓練施設の置き場所が空軍と取り合いになる
  • 基地攻撃された時に相手に撃破ポイントを沢山与えてしまう
※1 対海軍用に空軍英雄のメルチェを使う人が増えています。今後、陸軍の重要性はより増すでしょう。

陸軍を使ってみての所感

陸軍はSSRの中ではとても育てやすいラグノや、SRのパッツィが優秀なため早い段階から活躍しやすいです。

最初の方はプレイヤーのレベルと高速砲火のレベルが大事なので、それが相手に勝っていれば海軍が来ても怖くはないです。ただし、レベル差が縮まり高速砲火のレベルも並び始めると1対1の戦闘はきつくなります。また、空軍を使う人が少ないと折角の兵種相性も役に立ちません。

しかし、陸軍は越境戦等の長時間戦う場面には非常に優秀で、その保有台数を生かして何度も攻めてこられると厄介です。また、基地の防衛にも有利で空軍は勿論、中途半端な海軍だと削りきれず負ける事もあります。

ガレージが一つの状態でもこれなので、カンストしてガレージ2を解放&拡張されると面倒かもです。

撃破ポイントが相手に沢山入ってしまう可能性はありますが、基地攻撃有りの戦闘なら陸軍は数が多いのでとても有利です。

陸軍メインの人と対戦しての感想

最近、越境戦で陸軍メインの方と頻繁に対戦しているのでその感想を。

まず、基地攻撃ですがこちらの海軍の火力が足りないと返り討ちにあいます。勝ててもちゃんと鍛えた陸軍が守る基地攻撃は結構痛いので手持ちの船が無くなります、基地の防衛に陸軍は優秀だと感じました。

逆に施設の防衛についてはそこまで怖くないかなという感じです。基地防衛時は一軍の英雄と大量の戦車を動員できますが、施設は部隊数が限られるのでその特徴が活かしきれていない感じ。陸一本の人はサブも陸で送ってきますが、一軍と二軍には戦力差もあるので一軍さえ倒せれば全然…という感想です。

じゃあやっぱりメインは海軍だなとなるのですが、最近は強い空軍英雄が出てきた事もありここから陸軍の真価が発揮されるのではと考えています。

そして、鹿目まどかの登場により陸軍の火力が増し恐ろしい事に… メルチェとヤンを使う人も増えてきて海軍だけだとしんどいので、陸を育てたいと真剣に悩み中です。

海軍

海軍は陸軍に強く、空軍に弱い兵種です。保有台数は他の兵種よりも少ないものの、強い英雄が多いのが海軍の特徴です。

メリット

  • 陸軍に強い
  • SSR英雄がかなり強い
  • SR英雄のルカとパールが優秀
  • 置き場所が陸軍や陸軍と被らない
  • 基地攻撃された時に相手に与える撃破ポイントを抑えられる
  • ボス戦に有利

デメリット

  • ユニットの専有サイズが最も大きい(縦に2ユニット分)
  • 保有台数が他より少ないため長期戦に不利

海軍を使ってみての所感

海軍は強い英雄が多いので必ず育てたい兵種です。空軍に弱いという弱点があるものの、空軍の強化は後回しになりがちなのでそれまでは敵無しという状況も普通にあります。

また、SR英雄のルカ(サイモン)パール(ハンマー)が非常に優秀で、育成コストも低いのでとても使いやすいです。このどちらかとSSR英雄のフーカ(ニミッツ)で組んだ構成は鉄板で、対人戦やボス戦どちらでも活躍できます。

他にも、宇宙戦艦ヤマトのコラボで追加された古代進(ベッセル)、トレジャーでのみ入手可能なベアトリス(カタリナ)は更に強力な英雄で、海軍を選択する人が多いのも納得です。

ただし、保有できる台数が最も少ない兵種なので闇雲に突っ込んでいるとあっという間に溶けて戦闘不能になります。越境戦では修理費用が嵩みやすいので課金者向きの兵種とも言えます。空軍だとメルチェとヤンの組み合わせでボコボコにされやすいので特に。

修理コストを抑えるには陸軍や空軍をサブに使うなどして立ち回りを考える必要があります。また、訓練加速や修理加速は入手機会が多いアイテムなので、普段は使わず貯めておいてこういう時に活用すれば良いですね。

空軍

空軍は海軍に強く、陸軍に弱い兵種です。海軍使いが多い現状では強力な対抗手段になり得ますが、運用コストは他の兵種より高いかもしれない。

メリット

  • 海軍に強い
  • 陸軍程では無いが保有台数はまずまず
  • 全体攻撃できる英雄が二人もいる

デメリット

  • 縦一列攻撃のためダメージ効率が悪い
  • 戦車を待機させているケースが多いので基地攻撃には向かない
  • 戦闘機や訓練施設の置き場所が陸軍と取り合いになる

空軍を使ってみての所感

ビビッドアーミーは海軍を使う人が多いので空軍を強化すると役に立つ場面はあるものの、海軍のサブに陸軍を育てている人も普通に多いので対策されやすいのが難点です。

相手が必ず海軍で来てなおかつ1対1の個人戦だったら空軍は強いです。しかし、基地攻撃、県庁や発射塔等の施設攻撃の場合は中に陸軍が居るので攻め難いです。

そして何といっても縦一列攻撃はダメージ効率が悪いです。

前列を削るのに時間がかかり、高速砲火のレベルが互角なら最初は相手の全ユニットからダメージを喰らいやすいです。勝ちパターンは全体的に少しずつ削れて徐々に相手が弱体化していくイメージです。相手の前・中列が最後まで残っている事もあるのでダメージを一方的に喰らう事もあるというのが何とも…

現状では、相手の海軍を少しでも削るために空軍を海軍のサブで使っています。同格の海軍を相手であれば普通に勝てるしメインの海軍を温存できるのは結構いいと感じています。

基地の専有面積が陸軍と被るので、2兵種の運用で考えているならもう一つは海軍にしておきましょう。

空軍は強化されつつある

2020年9月17日に追加された銀河英雄伝説とのコラボ英雄ヤン(トップウォー側は鶴)は、膝丸燈と組ませると海軍に対してかなり強くなります。膝丸燈もヤンも全体攻撃のスキルがあり通常攻撃とは別で発動するのでとても強いです。

そして、まどマギコラボ英雄の鹿目まどかもまた空軍を強化できる英雄です。これまで攻撃力アップの専用スキルを使えるSSR英雄は海軍以外におらず、これがあるおかげで海軍は強かったのですが、まどかは全兵種対応でしかもフーカより強いので育てることをおすすめします。

強い英雄が居なくて微妙と言われた空軍はもう過去の話になりそうです。今後も空軍のテコ入れをしてきそうなので楽しみですね。

ビビアミで海軍は絶対育成しておきたい

上記でそれぞれの兵種について紹介してきましたが、結論を言うとビビッドアーミーで必ず育てるべき兵種は海軍だと思います。

空軍を最初に選択する人が少ない現状では兵種相性の点から言って海軍は暫く安泰ですし、日課となるボス戦は陸軍扱いなのでダメージランキングを狙うなら海軍しかないです。1回の報酬は微々たるものですが、積み重ねていくとかなり違い他と差が付くのでボス戦もなるべく上位を目指したいです。

あとは、SR英雄が強く育てやすいのは大きなポイントです。いずれはSSR英雄へ切り替える必要がありますが、それまでの間は十分主力として使えますしルカとパールの英雄破片は他に比べても入手しやすいと思います。

普通、高級、精鋭と全ての招集アイテムから出現し、大量に手に入る普通招集を回していればSRは勝手にカンストしてくれます。そのSRの中でも強いのがルカとパールなので海軍は最初の育成コストが低いです。

ただし、SSRの育成は他兵種も考慮したいです。これまではフーカ(持っていれば古代進)を優先で…みたいなのがお決まりでしたが、メルチェや鹿目まどかの登場により状況が変ってきました。簡単に言うと海軍一本だと今後厳しいと思います。

廃課金プレイヤーは全兵種を強化するのでそもそも関係ないですが、それ以外だと複数兵種はキツイので海はルカパールのまま使って、絶対的にSSRを育てないといけない陸や空をメインにするのが越境戦とかで活躍できるかも。ルカ、パールは天賦までMAXにすればSSR星の5くらいには強くなるので、低コストで二兵種運用が可能となります。

鹿目まどかを持っていれば全兵種で使えるのでまずはこれを優先。SSRを二体星5にするのが厳しそうなら陸軍、いけるなら空軍も選択肢にあがります。

同格相手との対人戦なら陸軍がいいかも

格下相手なら相性を無視して一方的な展開に持ち込めたり出来ますが、同格相手の対人戦なら陸軍が強い印象です。

レベル、強化パーツ、英雄天賦が同じような条件ならお互い完全な殴り合いとなり、兵種相性で勝ったとしてもこちらにも少なからず損害が発生します。海軍で戦闘をする度に勝ってるのに少しづつ削れてしまい、いずれフル出撃が出来なくなるというのはよくある話しだと思います。

そういう意味では台数で戦力を維持しやすい陸軍は、越境戦などの長時間の戦闘には向く兵種です。

海軍は強力ですが大破してしまうと立て直しが困難で、空軍は台数の多い戦車に弱いのが欠点。陸軍は海軍にこそ弱いものの台数が多いのを生かして長時間戦えるのは強いです。

空軍は海軍をサポートする目的で使う

空軍の運用方法としては海軍をサポートする目的が良いのではと思います。海軍は保有台数が少ないのが最大のデメリットなのでそれをカバーする目的で。

相手が陸軍なら主力の海軍で対抗するしかないですが、相手も海軍なら同兵種同士の消耗戦を避けるために空軍を出して相手を先に削る作戦です。仮に相手が空軍でもこちらの海軍を守れればいいので、同じ空軍をぶつけてみて勝てそうなら消耗戦に持ち込みます。

いずれ全兵種を使う強いプレイヤーが出てきてこの作戦は通用しなくなりますが、その分コストはかなり高いので全員には無理なはずです。なので、多いであろう海軍使いの対抗策としては十分機能するはずです。

また、メルチェとヤンの海軍キラーコンビが今人気ですが、メルチェは同兵種相手にはそこまで強くないので偏り過ぎにも注意です。戦闘開始時の全体攻撃は強いものの、その後はスキル無しと同じなので、相手のスキル次第では負けてしまいます。

全兵種揃えられる位課金できるならメルチェとヤン(と誰か一人)を使って有利なじゃんけん。それ以外だったら海軍と同兵種二つを相手出来るような編成がいいと思います。鹿目まどか、ヤンは全兵種対応なので無駄がなく、メリルとフライは破片も入手しやすいので育成が比較的低コストです。

兵種相性はどれくらい差を縮められるか?

陸軍、海軍、空軍はジャンケンのような三すくみの関係性があります。基地の科学センターより兵種相性の強化が行えますが、感覚的にはこの兵種相性で2~3レベル程度の差を埋められるように感じます。

勿論、相手の強化パーツ、英雄の性能や職業天賦が大きく関わっては来るものの、レベルは高くても中身(相手の性能)がスカスカならこの兵種相性を利用して勝てる可能性があります。

反対に、自分と相手の性能がほぼ同じくらいなら頑張れて2レベル、1レベル上に勝てれば上等かなと思います。厳密に計算したとかじゃなくこれまで沢山対戦してきた中での感覚ですが、兵種相性についてはこんな感じだと思います。

兵種相性の強化には食料と石油、それに時間が必要なので中々大変ですが、強くなるためにはこちらも上げておきましょう。

新兵種が検討されているらしい

以前行われた運営のアンケートで判明した事ですが、新兵種の追加が検討されているようです。

三すくみの輪に一つ加えて全体のバランスを変えるのか、弱点が無い代わりに運用方法に癖のあるタイプなのかは不明ですが、新兵種が登場すればこれまでの定石が一気に崩れる可能性はあります。

まだ噂レベルの話しなのでこちらは判明し次第追記予定です。

まとめ

以上、ビビッドアーミーの兵種考察でした。

現状は海軍が強く、陸軍も数の多さ等を生かした戦術を取りやすい事からこの二つで組み立てる人が多い印象です。そしてメルチェとヤンのコンボを公式が紹介した事により、これを使うプレイヤーも増えました。

コストを考えると主力とサブの2兵種での運用が多くなると思うので、どれに注力するかをよく考えて選びましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました